2006年11月07日

ポリオ(急性灰白随炎)

ポリオ(急性灰白随炎)

●症状
 初めに発熱、体のだるさ、頭痛、嘔吐など風邪のような症状が現れる。
 続いて手足、特に足が麻痺して動かなくなったり呼吸中枢に麻痺がおこ 
 って呼吸できなくなったりする。
 重症化すると麻痺が残ることもある。

●治療・予防
 小児まひと呼ばれポリオウイルスが脊髄や延髄に感染し運動神経をおかし て麻痺をおこす。ワクチンの予防内服が実施されてからは日本での発症は
 ほどんどない。予防接種は必ずうけておくことが大事である。
 
posted by m at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 感染する病気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1667281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック